横溝資料館・その他の事件簿
1998.01.05更新

横溝正史探偵談にようこそ!
 ここは横溝正史が戦前戦後に書き残した数々の長編・短編の探偵小説をよりリアルに想像するための研究資料を展示してあります。
 各小説ごとに粗筋、登場人物をはじめとして、地理的推定、年代推定などをデータ化するつもりです。
 データが不確定の場合もありますので、随時訂正、更新いきたいと思っております。


  1. 女が見ていた……昭和24年5月5日号から10月17日号までの新聞紙「時事新報」に連載された長編小説。角川文庫絶版中。泉鏡花的な横溝正史タッチとはかけ離れた現代推理劇。